2010年05月24日

遺体女性と接点確認されず=時計質入れの男―福岡県警(時事通信)

 福岡地検は19日、福岡市の博多湾で切断遺体が相次いで見つかった会社員諸賀礼子さん(32)の腕時計を質入れした同市内の男(32)を、別の窃盗罪で起訴した。県警の捜査関係者によると、男は「腕時計は拾った」と供述しており、諸賀さんとの接点は確認されなかったという。
 捜査関係者によると、男は諸賀さんが行方不明になった後の3月上旬、福岡市内の質店で諸賀さんが使っていたギリシャのブランド品の腕時計を換金した。福岡県警は先月、男を別の窃盗容疑で逮捕し、時計を入手した経緯などを調べていた。
 起訴状によると、男は昨年5〜6月、福岡市内にある以前の勤務先の倉庫から、液晶カラーテレビ3台(計14万円相当)を盗んだとされる。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を追送検=酒気帯びと下着窃盗の容疑
女子中生の上履き盗む=ネット転売の大学生逮捕
貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件
ほう助容疑で貿易代行会社捜索=ハイエース盗難事件
藤谷治さんのチェロ盗む=小説「船に乗れ!」作者

酒気帯びで大阪府警職員逮捕=免許課勤務、接触事故起こす(時事通信)
展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)
夕張メロン 今年は小ぶり 出荷始まる(毎日新聞)
「認めてもらえるよう頑張る」AKB内ユニット「渡り廊下走り隊」の新メンバー初お披露目
鞆の浦 架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)
posted by キタヤマ ヒロミ at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。