2010年05月24日

遺体女性と接点確認されず=時計質入れの男―福岡県警(時事通信)

 福岡地検は19日、福岡市の博多湾で切断遺体が相次いで見つかった会社員諸賀礼子さん(32)の腕時計を質入れした同市内の男(32)を、別の窃盗罪で起訴した。県警の捜査関係者によると、男は「腕時計は拾った」と供述しており、諸賀さんとの接点は確認されなかったという。
 捜査関係者によると、男は諸賀さんが行方不明になった後の3月上旬、福岡市内の質店で諸賀さんが使っていたギリシャのブランド品の腕時計を換金した。福岡県警は先月、男を別の窃盗容疑で逮捕し、時計を入手した経緯などを調べていた。
 起訴状によると、男は昨年5〜6月、福岡市内にある以前の勤務先の倉庫から、液晶カラーテレビ3台(計14万円相当)を盗んだとされる。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を追送検=酒気帯びと下着窃盗の容疑
女子中生の上履き盗む=ネット転売の大学生逮捕
貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件
ほう助容疑で貿易代行会社捜索=ハイエース盗難事件
藤谷治さんのチェロ盗む=小説「船に乗れ!」作者

酒気帯びで大阪府警職員逮捕=免許課勤務、接触事故起こす(時事通信)
展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)
夕張メロン 今年は小ぶり 出荷始まる(毎日新聞)
「認めてもらえるよう頑張る」AKB内ユニット「渡り廊下走り隊」の新メンバー初お披露目
鞆の浦 架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)
posted by キタヤマ ヒロミ at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

国民投票法が施行=憲法改正原案、提出可能に―審査会休眠で審議できず(時事通信)

 憲法改正の手続きを定めた国民投票法が18日施行された。これに伴い改正原案の国会提出が可能となった。しかし、原案を審議する衆参両院の憲法審査会は、与野党対立や民主党政権の誕生などの影響で休眠状態が続いている。改正原案が提出されても審議できる環境にないのが実情だ。
 国民投票法は、改憲に積極的だった安倍内閣当時の2007年5月、自民、公明両党の賛成多数で成立した。施行後は衆院100人以上、参院50人以上の賛同で改正原案を国会に提出できる。原案が両院で可決され、改正が発議されると60―180日以内に国民投票が行われ、半数以上の賛成で承認される仕組みだ。
 同法は、成人年齢の18歳への引き下げを前提に、国民投票の有権者を18歳以上の国民と定めた。しかし、民法など関係法令の改正は進んでおらず、当面は20歳以上が対象となる。 

【関連ニュース】
改憲論議、与党及び腰=「18歳成人」など課題山積
国民投票法、18日に施行=憲法改正原案、提出可能に
官房長官、18歳成人へ環境整備=国民投票法施行で閣僚

「ノーズギアが出ない」JAC機が緊急着陸(読売新聞)
同じコンビニまた強盗 兵庫・姫路、9日にも(産経新聞)
福島氏、普天間の閣議了解に反対=首相、協議継続を要望(時事通信)
13年までに「国民ID制」導入=法制整備も明記−IT戦略本部(時事通信)
H2Aロケット 新たな打ち上げ予定は21日早朝(毎日新聞)
posted by キタヤマ ヒロミ at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ネット取引急増、個人投資家450億申告漏れ(読売新聞)

 インターネットを使った株の売買や金融商品取引などで個人投資家が得た利益を巡り、名古屋国税局が昨年6月までの3年間で、延べ約8000人に対し、総額約450億円の所得の申告漏れを指摘していたことが分かった。

 ほとんどが全く申告をしておらず、このうち40人は、悪質な仮装・隠蔽(いんぺい)があったとして重加算税を課された。同国税局は「納税意識が高まるよう、税知識の浸透に力を入れていく」としている。

 同国税局管内では、外貨を売買して為替相場の変動で利益を狙う金融商品「外国為替証拠金取引」(FX取引)で得た所得約2億1000万円を隠し、所得税約7000万円を脱税したとして、2008年3月、60歳代の元高校教諭の男が所得税法違反で名古屋地検へ告発された。元教諭は無申告で、「老後の生活費のため、少しでも金を残しておきたかった」と意図的な所得隠しを認め、執行猶予付きの有罪判決を受けた。

 東京、大阪、名古屋など5証券取引所と日本証券業協会によると、08年度の個人株主数は前年度比227万人増の延べ4223万人で、13年連続で過去最多を更新。パソコンや携帯電話で瞬時に取引できる手軽さから、ネット取引をする会社員や主婦らは急増しており、ネット取引の口座数は03年度の約500万口座から、08年度は約1500万口座にまで大きく伸びた。

 しかし、課税されるとの意識が低かったり、「含み損があるので申告する必要はないと思った」「取引回数が増え、得た利益の金額が分からなくなった」などとして申告しなかったりするケースは多いという。

 政府は03年1月、個人投資家の申告の負担を軽減するため、証券会社が納税手続きの代行をする「特定口座制度」を施行。投資家が証券会社に開設した口座で株の売買を行った際、証券会社が1年分の所得を計算し、年間報告書として投資家に送付、源泉徴収を任せることも選択できる。利用者は着実に増え、昨年6月時点で約1460万口座に上り、施行翌年の04年の3倍近くに達した。

 一方、日本証券業協会の昨年6月のアンケート調査では、同制度を導入している証券会社は315社中189社にとどまった。ある証券会社の幹部は「制度が定着しているとは言い難い。管理コストが高いのも要因の一つ」と分析する。

 酒井克彦・国士舘大教授(租税法)は「金融商品の多様化により、今後取引はますます手軽になって投資家とともに取引自体が増え、脱税行為の捕捉も難しくなる。税務当局が、個人の取引に監視の軸足を置くとともに、税制や申告の方法について、親しみやすく簡素なものにすることが重要だ」と指摘している。

貨物船同士衝突、1隻転覆=4人脱出、けがなし−大分(時事通信)
管理栄養士国試の合格率、32.2%(医療介護CBニュース)
九年庵 新緑の庭園、初の一般公開 佐賀・神埼(毎日新聞)
<掘り出しニュース>女だけの相撲大会 女性力士が「ハッケヨ〜イ」(毎日新聞)
鳩山首相、15日沖縄再訪延期(時事通信)
posted by キタヤマ ヒロミ at 23:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。